関西ものづくり産学官連携情報プラザ

産学官連携セミナー、シンポジウム等の情報(開催順)

2016年度 第7回 REC BIZ-NET研究会
龍谷大学×鳥取県×鳥取大学ジョイントセミナー「食品の高付加価値化と6次産業化」~ビジネスチャンス参入のヒントを探る~

 国の重要な施策の1つに「地方創生」があり、そのための方策として「1次産業の6次産業化」が挙げられています。6次産業化とは1次産業、2次産業、3次産業の融合を図り、農林水産物等に新たな付加価値を生み出すことで、これは異業種の連携により新たな産業の創造を目指すこととも捉えることが出来ます。本研究会の目的の1つが「参加者の交流による連携機会の創出」であり、6次産業化のきっかけとなるよう、このビジネスチャンスに参入する上で、参考となるシーズや事例を様々な視点から集めました。

 近畿農政局で総合化事業計画の事業評価委員をされている(株)フランの竹川智子様から、近畿圏の6次産業化の取り組み事例をご紹介いただきます。また、龍谷大学農学部の島純教授には、古代から食品加工に用いられている酵母などの微生物の活用と最近の「京都ブランド」製品化事例を、(地独)鳥取県産業技術センター食品開発研究所長の小谷幸敏様から、冷凍技術の食品加工への応用提案を、鳥取大学農学部の上中弘典准教授には、今注目のキチンナノファイバーの食品応用事例をご紹介いただきます。

日時

2017年03月02日(木)14:00〜17:30

会場

龍谷大学 大阪梅田キャンパス
ヒルトンプラザウエストオフィスタワー14階
大阪市北区梅田2-2-2 JR「大阪」駅 桜橋口出口より徒歩4分

講師

1「6次産業化の現状と課題~各地の取り組み事例から~」
株式会社フラン 代表取締役 竹川 智子 氏

2「地域の発酵醸造を支援する微生物の探索・評価」
龍谷大学 農学部 植物生命科学科 教授 島 純 氏

3「冷凍は単なる保存技術にあらず~食品加工への応用提案~」
地方独立行政法人鳥取県産業技術センター 食品開発研究所長 小谷 幸敏 氏

4「キチンナノファイバーの食品応用」
鳥取大学 農学部 生物資源環境学科 准教授 上中 弘典 氏

料金

無料

締切

2017年02月24日(金)

主催

龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC)
鳥取県関西本部

詳細・申込

https://event.rec.seta.ryukoku.ac.jp/biz-net-201607/

2016年度 第8回 REC BIZ-NET研究会
「ナノバブル(ウルトラファインバブル)の利用」

 ナノバブル(ウルトラファインバブル)の関連技術は、日本初の革新的技術としてメディア等を通じて耳にすることが多くなっています。
本研究会では、(1)龍谷大学環境ソリューション工学科の奥田准教授によるナノバブルやその関連技術の概要説明と、スケール防止への利活用について紹介した後、(2)京都大学生存圏研究所の上田助教からナノバブルの電磁気学的特性などの基礎的な知識をご紹介いただき、(3)生成装置メーカーである株式会社Ligaricの松浦氏より発生技術とその利用の可能性について、(4)広島大学の西嶋教授からオゾン利用の効率化への活用に関する応用的な研究例のご紹介まで、幅広い内容でご講演いただきます。 
 このようにナノバブルやその関連技術について幅広いテーマを集めたセミナーですので、興味がある方やこれから利用を始めたいと思われている方、既に利用されており改善や拡張を考えられている方など、幅広いご参加をお待ちしています。

日時

2017年03月13日(月)14:00〜17:30

会場

龍谷大学 瀬田キャンパス REC小ホール
大津市瀬田大江町横谷1-5
(JR琵琶湖線「瀬田」駅よりバス約8分)

講師

【プログラム】
 ◆開会の挨拶(14:00~14:10)

〈講演〉
1「ナノバブルの概要とスケール防止への可能性」(14:10~14:50)
  龍谷大学 理工学部 環境ソリューション工学科 准教授 奥田 哲士 
2「ナノバブルの電磁気学的特性についての検討」(14:50~15:30)
  京都大学 生存圏研究所 上田 義勝 氏
休憩(10分間)
3「ウルトラファインバブルの可能性」(15:40~16:20)
  株式会社Ligaric 開発営業課 松浦 司 氏
4「オゾンナノバブルを活用した生物学的排水処理により発生する余剰汚泥の削減」(16:20~17:00)
  広島大学 環境安全センター 西嶋 渉 氏

料金

無料

締切

2017年03月06日(月)

主催

龍谷大学 龍谷エクステンションセンター

詳細・申込

https://event.rec.seta.ryukoku.ac.jp/biz-net-201608/

産学官連携お役立ち情報

独立行政法人科学技術振興機構「ReaD & Researchmap」

独立行政法人科学技術振興機構(JST)が運用するサイトです。このサイト内の「研究者検索」では、研究キーワードや研究分野等からの全国の大学等研究機関の研究者の検索が可能です。

近畿経済産業局「産学官連携関連公募情報」

産学官連携関連の関西地域中小企業向け主要施策・情報一覧として、研究開発や技術開発に係る公募予告及び公募中の情報が広く公開されています。

近畿経済産業局「産学官連携」

産学官連携を推進する近畿経済産業局の関連施策が幅広く、掲載されています。

文部科学省「大学等における産学連携等実施状況について」の調査公表

文部科学省で毎年実施されている「大学等における産学連携等実施状況について」の調査内容が公表されています。産学連携の実績件数や金額、特許権や産学連携分野等の動向に関する調査結果が報告されています。