関西ものづくり産学官連携情報プラザ

産学官連携セミナー、シンポジウム等の情報(開催順)

公害防止管理者(水質関係)資格試験「受験対策講座」

「特定工場における公害防止組織の整備に関する法律(法律第107号)」の
制定により、有害物質を含む排出水が生じる工場等、ある一定の条件を
有する特定工場には、公害防止管理者の資格を持つ人の配置が義務づけられ
ています。
 龍谷大学では、10月に公害防止管理者(水質関係)資格試験の受験を
予定されている方々を対象にした講座を以下のとおり開催いたします。
水質1種~4種全ての資格試験を受験予定の方にご受講いただける内容です。
皆さまの奮っての御参加を心よりお待ちいたしております。

<講座のポイント>
★過去に行われた出題傾向を分析し、設問形式で具体的にわかりやすく講義します。
★一人で学習するより密度の濃い内容を学べます。
★1種~4種全ての資格試験に対応する内容です。

【日時】
6月17日(木) 17:30~20:40  公害総論
6月20日(日) 13:00~16:10  水質概論
6月21日(月) 17:30~19:00  大規模水質特論
6月24日(木) 17:30~20:40  水質有害物質特論
6月27日(日) 10:00~15:40  汚水処理特論

日時

2021年06月17日(木)〜06月27日(日)

会場

ZoomによるWeb開催
(事前のZoomアプリのダウンロードを推奨します)

講師

【カリキュラム】
①6月17日(木) 17:30~20:40 (途中休憩を挟む)
  「公害総論」(関連法規、および環境問題関連問題の解説と演習)
   講師:一般財団法人関西環境管理技術センター
      測定分析部 評価課 課長 柴谷 尚男 氏

②6月20日(日) 13:00~16:10 (途中休憩を挟む)
  「水質概論」(関連法規、および水質汚濁関連問題の解説と演習)
   講師:一般財団法人関西環境管理技術センター
      測定分析部 評価課 課長 柴谷 尚男 氏

③6月21日(月) 17:30~19:00
  「大規模水質特論」
  (汚濁物質の挙動、および大規模施設での水質汚濁対策の解説と演習)
   講師:龍谷大学先端理工学部環境生態工学課程 実験講師 桧尾 亮一

④6月24日(木) 17:30~20:40 (途中休憩を挟む)
  「水質有害物質特論」(各有害物質の処理、および分析技術の解説と演習)
   講師:龍谷大学先端理工学部環境生態工学課程 実験講師 桧尾 亮一

⑤6月27日(日) 10:00~15:40 (途中休憩、昼食を挟む)
  「汚水処理特論」(物理化学処理、生物処理および分析技術の解説と演習)
   講師:龍谷大学先端理工学部環境生態工学課程 実験講師 桧尾 亮一

料金

【受講料】
 <会員>
   全講座受講                     15,000円(税込)
   1講座受講(スポット受講) ①「公害総論」      4,000円(税込)
                ②「水質概論」    4,000円(税込)
                ③「大規模水質特論」   2,000円(税込)
                ④「水質有害物質特論」  4,000円(税込)
                ⑤「汚水処理特論」    6,000円(税込)

※会員とは、EMATEC賛助会員、大阪府中小企業家同友会会員、京都工業会会員、滋賀県環境保全協会会員、尼崎工業会会員、龍谷大学BIZ-NET会員です。

  <一般>
   全講座受講                     30,000円(税込)
   1講座受講(スポット受講) ①「公害総論」      7,000円(税込)
               ②「水質概論」       7,000円(税込)
                ③「大規模水質特論」   4,000円(税込)
                ④「水質有害物質特論」  7,000円(税込)
                ⑤「汚水処理特論」    10,000円(税込)

締切

2021年06月09日(水)

主催

(主催)龍谷大学龍谷エクステンションセンター、一般財団法人関西環境管理技術センター
(後援)公益社団法人京都工業会、大阪府中小企業家同友会
公益社団法人滋賀県環境保全協会、協同組合尼崎工業会

詳細・申込

https://event.rec.seta.ryukoku.ac.jp/inokare-202101/

第1回REC BIZ-NET研究会
「“お手軽に”ExcelやiPad、デスクトップパソコンで解析可能な数値流体シミュレーションの手法とその応用例」

皆さん、流体工学とか数値流体シミュレーションとかという言葉を聞くと、非常に難しくてわからないという印象を持たれていませんか。
確かに、スーパーコンピュータを用いて航空機やクルマの設計に使われる解析技術で難しいという印象はあると思います。
一方、この解析技術を使うことで、気体・液体・熱に係るものづくりが飛躍的に向上する可能性も出てきます。
 そこで、龍谷大学 2021年度 第1回 BIZ-NET研究会として、“お手軽に”ExcelやiPad、デスクトップパソコンで解析可能な数値流体シミュレーションの手法とその応用例を紹介します。

 応用例としては、次世代クリーンエネルギーを「作り・使う」ことに関する研究開発と実用化を行っている団体と大学の共同開発であるマイクロ水車発電システムの開発製品化を紹介します。農業のDX化とも言えるスマート農業の実例として、マイクロ水車と太陽光によるハイブリッド発電電力を用いた農業用水の監視システムの実証事例も紹介しています。

日時

2021年07月05日(月)〜07月09日(金)

会場

Youtubeによる配信
※お申し込みいただいた方限定で配信URLをお知らせします

講師

講演者   本学先端理工学部 機械工学・ロボティクス課程 教授 大津 広敬
タイトル  数値流体シミュレーションの基礎とマイクロ水車・風車への応用

講演者   一般社団法人エネルギーと環境を考える会 正会員 王本智久
タイトル  マイクロ水車と太陽光によるハイブリッド発電電力を用いた独立電
      源による監視・ 制御システムの開発と製品化

料金

無料

締切

2021年06月28日(月)

主催

龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC滋賀)

詳細・申込

https://event.rec.seta.ryukoku.ac.jp/biz-net-202101/

産学官連携お役立ち情報


独立行政法人科学技術振興機構「ReaD & Researchmap」

独立行政法人科学技術振興機構(JST)が運用するサイトです。このサイト内の「研究者検索」では、研究キーワードや研究分野等からの全国の大学等研究機関の研究者の検索が可能です。

近畿経済産業局「産学官連携」

産学官連携を推進する近畿経済産業局の関連施策が幅広く、掲載されています。

文部科学省「大学等における産学連携等実施状況について」の調査公表

文部科学省で毎年実施されている「大学等における産学連携等実施状況について」の調査内容が公表されています。産学連携の実績件数や金額、特許権や産学連携分野等の動向に関する調査結果が報告されています。