関西ものづくり産学官連携情報プラザ

産学官連携セミナー、シンポジウム等の情報(開催順)

2017年度 第5回REC BIZ-NET研究会
「機械、構造物の疲労強度改善・評価と新素材利用の新展開」

 機械や構造物の強度・安全性を担保するには、それらを構成する部材の強度評価・安全性評価に加えて、残留応力測定などを利用した部材の状態評価が重要であります。今日、これら評価技術の進歩は著しく、その利用が進んでいます。
  一方、材料についても軽くて強い新しい複合材料の展開が見られます。
 研究会の前半では、溶接鋼構造物の疲労強度改善の研究状況と、残留応力測定技術と活用事例の紹介を行います。
 後半では、複合材料として期待されている耐熱FRP用ポリイミド樹脂と、その応用例としてのジェットエンジンの圧縮機ブレードの開発事例を紹介致します。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

日時

2017年10月26日(木)13:30〜17:30

会場

龍谷大学 瀬田キャンパス REC小ホール
大津市瀬田大江町横谷1-5(JR琵琶湖線「瀬田」駅よりバス約 8分)

講師

【プログラム】
 開会の挨拶(13:30~13:40)
  
1 「溶接鋼構造物の疲労強度改善に向けた研究状況」(13:40~14:30)
 龍谷大学 理工学部 機械システム工学科 教授 誉田 登
  
2 「アミノ酸を基盤とした味の素(株)の研究開発について」(14:30~15:20)
  パルステック工業(株)X線応用装置課 丸山 洋一 氏
  
 < 休憩 15:20~15:30 >
  
3 「耐熱FRP用ポリイミド樹脂とRTM成形による複合材ブレード」(15:30~16:20)
 (株)IST 研究開発本部 第二基礎研究 技師 大庭 敬一朗 氏
  
4 「耐熱FRPを用いたジェットエンジンの圧縮機ブレードの開発」(16:20~17:00)
 龍谷大学 理工学部 機械システム工学科 教授 辻上 哲也
  
■名刺交換会(17:00~17:30予定)

料金

無料

締切

2017年10月19日(木)

主催

龍谷大学 龍谷エクステンションセンター

詳細・申込

https://event.rec.seta.ryukoku.ac.jp/biz-net-201705/

第1回 地域産業技術プラットフォーム 公開セミナー

本学の特色ある研究分野である「ナノ材料」「ロボティクス&デザイン」「知的財産」の力を結集し、地域企業のIoT知的機器開発やそれを活用したサービスの社会展開をサポートするプラットフォーム、地域産業技術プラットフォーム(OIT-P)を始動しました。
今回はその活動の一環として大学・企業との共同開発事例、今後の取り組み等についてご紹介させていただきます。

日時

2017年11月14日(火)13:00〜15:00

会場

OIT梅田タワー
(大阪市北区茶屋町1番45号)

講師

大阪工業大学 ロボティクス&デザイン工学部  
システムデザイン工学科 客員教授 大松 繁

コニカミノルタ株式会社 ビジネスイノベーションセンタージャパン        インキュベーションリード 秋山 博 氏

地方独立行政法人大阪産業技術研究所(ORIST)  和泉センター 
研究管理監 櫻井 芳昭 氏

定員

100名

締切

2017年11月10日(金)

主催

大阪工業大学

詳細・申込

http://www.oit.ac.jp/oitp/news/detail.php?id=4452

第14回 同志社大学×龍谷大学ジョイントセミナー in ヒルトンプラザウエスト

 同志社大学と龍谷大学とは、大阪におけるモノづくり支援拠点である“ものづくりビジネスセンター大阪”(MOBIO)の産学連携オフィスに入居しており、これまで“モノづくり”をテーマとして、毎年ジョイントセミナーを開催してきました。 第14回目を迎える今回は“マーケティング”をテーマにジョイントセミナーを開催します。  
 企業が経営の力点として考えている点は何かというアンケートにおいて、“新製品・サービス開発”、“新規販路・分野開拓”、“営業力”、“社員能力アップ”というマーケティングと人材育成に係わることが常に上位にあります。このようなアンケート結果から、“マーケティング”をテーマに、まず、産学連携を活用されて新商品開発を実践された企業様から、産学連携活用に至った経緯、期待と成果、今後の展望についてご紹介を頂きます。 次に、大学でマーケティング戦略を研究され、学生の教育に様々な手法を導入されるとともに、産学連携という実践的な場の提供を通して、学生にマーケティング理論を身につける教育を進められている大学の教員より、その取り組みについてご紹介をします。

日時

2017年11月17日(金)14:00〜17:00

会場

龍谷大学 大阪梅田キャンパス
大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト14階
JR「大阪」駅 桜橋口出口より徒歩4分

講師

【プログラム】
14:00 ~14:05  開会挨拶
14:05 ~14:50  企業講演「捨てる“みかんの皮” から新たな“価値”を創造する」
株式会社早和果樹園 取締役専務 秋竹 俊伸 氏
14:50~15:00   休  憩
15:00 ~15:45  大学講演①「レゴ®やアートも使って学ぶ:農学連携みかんプロジェクトの裏側」
龍谷大学 経営学部 経営学科 教授 藤岡 章子
15:45 ~16:30  大学講演②「産学連携における商品開発の利点 ー丸亀製麺との取り組みを通じてー」
同志社大学 商学部 商学科 准教授 髙橋 広行
16:30~17:00  名刺交換会

料金

無料

締切

2017年11月11日(土)

主催

主催:龍谷大学 龍谷エクステンションセンター(REC)、 同志社大学 リエゾンオフィス
後援:関西経済連合会、経済産業省近畿経済産業局、中小機構 近畿、大阪府中小企業家同友会、株式会社池田泉州銀行

詳細・申込

https://event.rec.seta.ryukoku.ac.jp/14jointseminar/

産学官連携お役立ち情報


独立行政法人科学技術振興機構「ReaD & Researchmap」

独立行政法人科学技術振興機構(JST)が運用するサイトです。このサイト内の「研究者検索」では、研究キーワードや研究分野等からの全国の大学等研究機関の研究者の検索が可能です。

近畿経済産業局「産学官連携関連公募情報」

産学官連携関連の関西地域中小企業向け主要施策・情報一覧として、研究開発や技術開発に係る公募予告及び公募中の情報が広く公開されています。

近畿経済産業局「産学官連携」

産学官連携を推進する近畿経済産業局の関連施策が幅広く、掲載されています。

文部科学省「大学等における産学連携等実施状況について」の調査公表

文部科学省で毎年実施されている「大学等における産学連携等実施状況について」の調査内容が公表されています。産学連携の実績件数や金額、特許権や産学連携分野等の動向に関する調査結果が報告されています。